Si三段のプロフィール

夜桜は 月に盃 
携えて
花見で一杯 月見で一杯

幾度の 夏を過ごせど
見上げれば
鮮やかなりし 入道の白

国として 大事な時も
一枚に
なれぬ議会に もはや秋々

闇に舞う 紅き衣の
ニコラウス
夢か現を 置き去りにして


MWSCWMXKRVJP1fNCkeC8any9o45nffHATE

ログインしてMONAをもらおう

ログインすると、投稿したり、MONAをもらったりすることができます。質問したり、答えたりしてMONAを手に入れてください。

ログイン