茄子美の雑記帳

趣味・生活 雑記帳 Fujicoin

46 Res. 0 MONA 1 Fav.

1 :茄子美二級:2021/06/17 08:22:33  0MONA/0人

単なるメモとか雑感とか色々です。

2 :茄子美二級:2021/06/17 08:23:08  0MONA/0人

この記事「network hashrate の算出方法」
https://spotlight.soy/detail?article_id=x1c6wuf9m
を読んで。

ここで定義されています。
https://github.com/monacoinproject/monacoin/blob/c1e2d5a9b87dc6017aa1626bb35025e045e40ee4/src/rpc/mining.cpp#L45

coindのコマンド`getnetworkhashps`で値が得られます。
デフォルトでは直近120ブロック期間のchainworkの増分をtimeの増分で割った値となっています。
各ブロックのchainworkとtimeは`getblockheader`コマンドで得ることができます。

3 :茄子美二級:2021/06/17 09:22:28  0MONA/0人

Monacoin v0.20のコミット履歴
https://github.com/monacoinproject/monacoin/commits/master-0.20
を概観すると、
昨年の12月頃にBitcoinのコアチームがv0.20.2のコミットをしていて
今年の2月にLitecoinのコアチームがコピペ作業をしていて
引き続きxwatanabekとcryptcoin-junkeyがMonacoinに改変していて
6月になってからcryptcoin-junkeyとwakiyamapが追加で作業している

ちんちんちんちん言っている投機筋はビットコインベースに期待しているようですが、履歴を見れば分かる通り元々ビットコインベースなのですよ。Litecoinのリポジトリを使おうがBitcoinのリポジトリを使おうが同じMonacoinができるわけでして。まあ、Litecoinのリポジトリを使うほうが少し手間が省けるとは思いますが。

MonacoinのコードとBitcoinのコードの違いは微々たるものです。その気になればBitcoinのリポジトリから1日2日でMonacoinに改変できるはずです。にもかかわらず2月からこんなに間延びしたコミットを続けているのは不可思議。リリースする気があるとはとても思えません。

4 :茄子美二級:2021/06/18 07:07:07  0MONA/0人

モナコインコミュニティは閉鎖的で成長しない
https://spotlight.soy/detail?article_id=lsb0dm04r
M1 - モナコイン運営王座決定戦
https://spotlight.soy/detail?article_id=jix6eukm0
モナコインに「公式」は存在しない
https://spotlight.soy/detail?article_id=9zugedmfd
「公式」になりたがる人、なりたがらない人
https://spotlight.soy/detail?article_id=3i73qa87o

モナコインのdevが公式は存在しないとかコミュニティーなんてものは存在しないとか何故わざわざ記事にしているのだろうか?それが正しいとか良いことだと言いたいのだろうか?今ひとつ気持ちが分からない。

常識的なな見方では https://monacoin.org/ が公式のウエブサイトで、ここからダウンロードできるウォレットが公式ウォレットだと考えるでしょう。
また、ここが指差している https://github.com/monacoinproject/monacoin が公式のリポジトリだと認識しますね。
そしてここ https://github.com/orgs/monacoinproject/people にはメンバーが3人居て、少なくともこの3人は公式のdevなのだと認識するのが普通です。

5 :茄子美二級:2021/06/18 07:47:31  0MONA/0人

コミュニティーが存在しないのは良いこととは思えません。そもそも公式サイトには「暗号通貨は世界的に投機的な面が強い傾向にありますが、モナーコインはユーザーによる様々なサービスの開発や、神社の建立、語呂合わせの投げ銭等、他のコインではあまり見られない使われ方が定着するなど、コミュニティ主体で発展を続けている暗号通貨です」と書いてあります。

今はコミュニティーが無いのだとすると昔は有ったのでしょうね。小生は昔のモナコインの状況について殆ど知りません。そもそもワタナベ氏はなんでこのコインを作ったのでしょうか?コミュニティーが無くなろうがどうなろうがあとは野となれ山となれという感じですかね。

比較するとVertcoinのdiscordのコミュニティー https://discord.gg/vertcoin はdev主導ですがとても賑わっています。Virtcoinも古いコインですが未だに活性を保っているのは立派だと思います。モナコインにもdiscord https://discord.gg/gUJq8M3uPD がありますがいつ見ても閑古鳥状態です。あれでは無いほうが悪印象を与えないだけ良いのではないかと思われます。AskMonaも最近はちんちんだのうんこだの乞食だのが多くって見苦しいですね。

6 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/06/19 09:44:39  0MONA/0人

事実誤認の指摘だけ

> 今年の2月にLitecoinのコアチームがコピペ作業をしていて

違うよ

> Litecoinのリポジトリを使おうがBitcoinのリポジトリを使おうが同じMonacoinができるわけでして。

この記事は読み逃したの? あえて無視したの?
https://spotlight.soy/detail?article_id=sdow3ant1

7 :motty初段:2021/06/19 17:18:36  0MONA/0人

なるほど、"Litecoin:"というタイトルだけ見てコミッターを見なかったので勘違いしました。
LTCからMWを外してMONAを作れば結局同じものができるという意味に解釈してください。
いずれにしても結論は変わりません。

8 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/06/19 17:24:00  0MONA/0人

> LTCからMWを外してMONAを作れば

めんどくさくね?
なんでそこまで LTC に拘る義理がモナコインにあると思うわけ?

9 :茄子美二級:2021/06/19 19:23:17  0MONA/0人

無題
https://spotlight.soy/detail?article_id=93ckgwnjt

あほくさ。そういうことなら最初に断って書いてくれませんかね。
読まないで済んだものを。

10 :茄子美二級:2021/06/19 20:29:28  0MONA/0人

なるほど。Monacoin v0.20ではワタナベ氏が入れたアラートシステムを外しているんですね。それでリリースしてよいものやら判断が付きかねるというわけですな。
これをリリースしたらアラートシステムの発動は封印せざるを得なくなります。そうすると数年後の次の半減期の後とかまたぞろ51%攻撃の標的となる可能性があります。
躊躇する理由が推定できました。仮にこの推理が正しいとすると次のv22もリリースできませんな。

11 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/06/20 05:06:24  0MONA/0人

> それでリリースしてよいものやら判断が付きかねるというわけですな。

ちがうよ

12 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/06/20 05:28:09  0MONA/0人

> そういうことなら

コミュニティ論を語りたければマッキーヴァーやらマクミランやらバーナードやらはキホンだからなぁ
難癖つくまではいちいち書かんだろ
こういうのがわかっていない運営()が頑張るコインはベタな「コミュニティ()」を作ろうとして普及に失敗するっぽい #しらんけど

13 :茄子美二級:2021/06/20 06:21:55  0MONA/0人

アラートシステムに関するモナのdevの構図

ワタナベ(の亡霊) -- 右派
ジュンキー -- 左派
脇P -- 日和見

アップデートを優先するなら入れておけばよいだけです。
従来通りなのだから今更ユーザー側から文句が出るとも思えません。
外した場合はユーザー側から異論が出るでしょうね。

14 :茄子美二級:2021/06/20 06:25:47  0MONA/0人

そもそもアラートシステムとは何かというと、過去に遡ってnブロック以上分技しているチェーンのブロックを拒否する仕組です。
その手段としてワタナベが正しいチェーンのチェックポイントをネットワークに発信します。

これってBCHも採用しているnブロックで決済する仕組と本質的には同じことです。各ノードが自立分散的に攻撃チェーンを拒否するのか、ワタナベが中央集権的に拒否するのかの違いにすぎません。

但しもう一つ注意が必要です。アラート発動の仕組の詳細は公開されていないので分かりませんが、ワタナベサーバーが常時ネットワークを監視していて自動的にアラートを発動するのか、取引所で被害が発覚した後にワタナベが正義のチェックポイントを手動で発信するのかが問題です。
後者の場合は正義は守れるかもしれませんが、度重なる大規模再編成によって大混乱が発生します。
前者の場合であるならBCHの仕組と何が違うんだっけ?と言わざるを得ません。

15 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/06/20 06:38:05  0MONA/0人

> アラートシステムに関するモナのdevの構図

ちがうよ

16 :茄子美二級:2021/06/20 16:58:36  0MONA/0人

Goodbye alert.
https://spotlight.soy/detail?article_id=k2u7xfst7

アラートシステムを削除した件については大切なことですからリリースノートに書いておくべきでしょう。
https://github.com/monacoinproject/monacoin/blob/master-0.20/doc/release-notes.md

こっちは古いまんまですね。
https://github.com/monacoinproject/monacoin/blob/master-0.20/doc/release-notes-monacoin.md

17 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/06/20 17:25:17  0MONA/0人

> 大切なこと

リリースノートは未整備 (これがあるのと 0.20.2 が rc2 なのとでリリースを止めている…このスレにあるリリース停滞の大考察()は概ねハズレ)

もっともアラートシステム削除が「大切なこと」になるのは
現時点ではハッシュパワーをレンタルしやすいチェーン(典型的には anti ASIC)に限られるので
他のチェーンのことは知らんが
モナコインでは割とどうでもいいとは思っている
書くけど

18 :茄子美二級:2021/06/25 10:30:25  0MONA/0人



昨年来のモナのハッシュレートを見る限り、最近は大船に乗っている感じでもないね。

19 :茄子美二級:2021/07/09 14:52:49  0MONA/0人


Monacoin v0.20.2をビルドしてみました。
https://github.com/MottyLab/monacoin/releases/tag/v0.20.2

devはリリースする気があるのか分かりません。まあ普通に動いていますから興味がある人はどうぞ。

20 :茄子美二級:2021/07/09 15:26:40  0MONA/0人

monacoinのノードに接続しているピアを調べてみました。
/MonacoinCore:0.17.1/ 8
/MonacoinCore:0.16.3/ 4
/btcwire:0.5.0/monad:0.22.3/ 2
/MonacoinCore:0.18.1/ 2
/MonacoinCore:0.14.2/ 1
/MonacoinCore:0.15.1/ 1

v0.17.1は44%しかないのですね。これは少々意外でした。
元々アラートシステムの発動は不可能だったようです。

21 :脇P六段福者男爵:2021/07/09 18:44:19  0MONA/0人

>>19 の使用は個人的に推奨しかねます。

>>20
monad 0.20.x以降と0.18.1はアラートシステムの対象です。

22 :茄子美二級:2021/07/09 21:07:24  0MONA/0人

>>21 おや、中央集権的な発言ですな。推奨など期待していませんよ。
否定する理由が何かあり?

あれ、アラート外したという認識でジュンキーさんと会話していたのだが?
間違ってたか??

23 :脇P六段福者男爵:2021/07/09 21:34:17  0MONA/0人

リリースをまだしてないものに対してRC外して配布することの意味位はfujicoinのdevをしていらっしゃる茄子美(motty)さんには良く分かってると考えていたのですが見識が足りませんでした。
申し訳ありません。

恐らく現状問題ないかとは思いますが、まだテスト中のものでコードが追加される可能性がある物についてテスト表記を外されると他の善意の第三者さんのバージョンアップに支障をきたす可能性があります。
出来れば配布されるならMottyLab表記付きのバージョン表示にしていただけると助かります。
バージョン表記についてどうするか考える時間等でmonacoinproject側のリリースにも支障が出ます。

個人的にはいつまで2017年のつぶし合いのコイン運営やってるのか理解に苦しむところがあります。
私自身bitzenyやkotoやそれこそ茄子美(motty)さんがdevをしていらっしゃるfujicoin関係にもコミットを送ったりしています。
今はある程度助け合ってないと技術者自体が足りないと思っています。

もうつぶし合い自体やめませんか?毎度毎度私自身fujicoinの事を貶さずにmottyさんのmonacoinアンチに対して話するのは疲れるんですよ

24 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/07/10 00:00:28  0MONA/0人

無職業者BOT的には
いかなる誰もがオレオレ版の monacoin core 互換ノードを配布しても
別に構わないんじゃね
というお気持ちではある

別に誰が何しても構わんという自由と堅牢性が無ければ
チェーンとしてのモナコインの自由は守れないので

それはそれとして
fujicoin の dev って
ホント暇なんですね
コミュニティ()の構築に失敗するだけで
そんなに暇になれるなら
むしろ勝ち組ですね
羨ましいわ

25 :茄子美二級:2021/07/10 07:03:19  0MONA/0人

>>24
なにせ毎日が日曜日だしこのご時世ですからね、暇つぶしを考えないと息が詰まります。
ジュンキーさんの見解が正しいと思いますよ。個人がコードをどう弄ろうとbitcoinのネットワークに危害を加えることはできないし。そもそも同期しないのでは意味がないし、同期しているならそれはokなわけで。

26 :茄子美二級:2021/07/10 07:23:58  0MONA/0人

>>21
調べてみたけど0.20.xのブランチにはsrc/alert.cppがないし、chainparamsにvAlertPubKey[]がないよね。
rc2のビルドを出しているのに今から追加するつもりなのですか?かなり疑問。

多少の誤差があるにしても結構古いバージョンが残っているし、詰まるところマイナーや取引所がどのバージョンを使っているのかわからないとアラートは出せないでしょう。アラートを入れたときにブロックのバージョンビットを変更しておくべきでしたね。

>>23
確かにモナのエログロの部分は好きではありません。しかし俗に言うアンチ呼ばわりされるのは心外ですな。物凄い偏見を感じます。

27 :脇P六段福者男爵:2021/07/10 07:41:53  0MONA/0人

>>26
golang版のmonacoindであるmonadの話です。
Lightningのバックエンド用として大体利用してます。
https://github.com/monasuite/monad
>>20 で言うと/btcwire:0.5.0/monad:0.22.3です。

アンチではないのですか。勘違いしておりました。申し訳ありません。一応Monacoinを使っているユーザーの中にもFujicoinを使っているユーザーが居るという認識で私は動いているので、そういうユーザーがfujicoinを貶している発言を見たら嫌な思いをするだろうなと思いここ2,3年については他のコインに対してはかなり協力的に私は動いているつもりです。正直なところjunkey氏との争いをしたいならMonaと私を巻き込まないでほしいとは思います。

私自身、開発費を稼ぐのと開発自体でかなり時間を取られておりmottyさんの毎日が日曜日というのは羨ましいです

28 :茄子美二級:2021/07/10 08:55:39  0MONA/0人

>>27
うーむ、「junkey氏との争いをしたいなら」とはいったい何の話でしょうか?
小生は誰とも争いなんかしたくはないですよ。いったい小生の発言のどこを読んだら争いになるのですかね?小生の発言に対して攻撃的なリプライは時々見かけますけど気にしていません。世の中そんなもんです。

29 :脇P六段福者男爵:2021/07/10 09:02:41  0MONA/0人

てっきりspotlightでjunkey氏に相手にしてもらえないのでここで攻撃的に書いていらっしゃるのかと思いましたが、違いましたか

30 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/07/11 06:31:30  0MONA/0人

> v0.17.1は44%しかないのですね。これは少々意外でした。

たぶんちがうよ
母数が大きい https://monacoin.trance-cat.com/nodes.php によると
65% 弱程度
monad も入れると 70% 前後


> 元々アラートシステムの発動は不可能だったようです。

ちがうよ
あのシステムが対応ノード比率で作用すると思っているのなら
理解が浅い

31 :茄子美二級:2021/07/11 08:23:45  0MONA/0人

>>30
おはよう。
devの皆さんがいつもテキトーに書いているので小生もテキトーに書いていますけど。
肝心なのはブロックを生成しているノードのバージョンです。
非アラート対応ノードが50%を超えている場合にアラートを出したらネットワークが分断してしまいます。
ブロックを生成しているノードの状況が分からなければ怖くてアラートは出せません。
だから上の方に「ブロックのバージョンビットを変更しておくべきでしたね」と書いておきました。
理解が浅いことにしたいのでしょうけど小生がどう思っているのか勝手に想像しないでください。
devの皆さん色眼鏡を外してくださいね。

32 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/07/11 08:48:50  0MONA/0人

> 肝心なのはブロックを生成しているノードのバージョンです。

そこはさすがにご理解済みですね

> 非アラート対応ノードが50%を超えている場合にアラートを出したらネットワークが分断してしまいます。

そうですね

やはり理解が浅いと言わざるを得ないっぽい #しらんけど

33 :茄子美二級:2021/07/11 09:01:24  0MONA/0人

上の脇Pさんの説明によるとv0.20は現在テスト中ということのようです。rc"2"をリリースしてから3週間も経過しますがいったい何をテストしているのでしょう。普通はrc1の課題を確認できればokのはず。
そもそもv0.20は2月にスタートしていています。未だにリリースがないというのはユーザー不在の開発と言われても仕方がないと思います。アップデートを期待している向きもあるでしょうに。

34 :茄子美二級:2021/07/11 09:09:12  0MONA/0人

そもそもbitcoinのリリースをベースに改造したものに長時間のテストが必要になること自体がおかしいのですよ。monacoinに改造するコードなんか僅かなものです。
wakiyamapの6/15のコミット(c1e2d5a)に疑問を感じました。chainparams.cppにm_is_mockable_chainを追加している。なぜこんなコミットが必要になったのか調べてみました。
https://github.com/monacoinproject/monacoin/commits/master-0.20
元々のbitcoin v0.20にはm_is_mockable_chainが存在する。これをxwatanabekが2/23にコミットee15cbdで削除している。なぜ削除してしまったのだろうか?こんなミスは通常考えられません。
https://github.com/monacoinproject/monacoin/commit/ee15cbd94fc861fffe3e3e151e49ee8dd3638560
こうなるとモナのdev間で他人の作業が信用できなくなる。間違い探しをせざるをえない。モナコインがなかなかリリースされない原因はこのあたりにあるのかもしれませんね。
改造作業の手順とかツールを見直したほうが良さそうです。

35 :茄子美二級:2021/07/11 09:22:29  0MONA/0人

>>32
「RBF can be back?」の件でジュンキーさんがmonacoinの仕様について理解が浅いことが分かりました。それは違うよと脇Pさん経由で教えてあげたのは儂なのですよ。儂も少しはmonacoinに貢献しているということでご了解願いたいと思います。
まあ理解が浅いということではお互い様ということで。^^);

36 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/07/11 11:00:19  0MONA/0人

> 長時間のテストが必要になる

そもそも作業時間が確保できていない可能性を
毎日が日曜日の方には想像できないのはわかります

加えて Bitcoin 側のコードベースで rc が取れるのを待ってる状態なので
https://github.com/bitcoin/bitcoin/blob/5d2ebdd2b71fadfcbadc32d074c83e1ff92043b5/configure.ac#L6


> 「RBF can be back?」

経緯について釈明したい点はいくつかありますが
結果として様々な入力を整理しきれず混乱していたのは確かなので
そこは「理解が浅い」で斬っていただいて構いません
"お互い様" で馴れ合うのは苦手です

37 :茄子美二級:2021/07/11 14:42:39  0MONA/0人

>>36
モナがbitcoinのrcバージョンからフォークするとは想定外でした。
単にbitcoin待ちとはね。リリース済みのv0.20.1にしとけばよかったのに。
bech32mの件が気になるのだったらさっさとv0.21.1のフォークに取り組んだ方が早いんじゃないですかね。

38 :今は亡き業者BOT名無し三段:2021/07/11 15:10:28  0MONA/0人

御高説ありがとうございます

39 :茄子美二級:2021/08/07 12:33:56  0MONA/0人

Fujicoin v22.0 rc3のwindowsとlinux用バイナリがリリースされました。
https://github.com/fujicoin/fujicoin/releases/tag/f22.0rc3
Fujicoin v22.0では新しい機能としてTREZORのハードウェアウォレットがサポートされます。
下記リンクからHWIをダウンロードして試してみてください。
https://github.com/fujicoin/HWI/releases/tag/2.0.2-fujicoin

40 :茄子美二級:2021/08/07 13:13:29  0MONA/0人

1) First set the path to hwi.exe and restart the core wallet.
2) Connect TREZOR to the USB port.
3) Start hwi-qt.exe and select trezor.
4) Click send pin and enter the pin
5) Create a new wallet in the core wallet

41 :茄子美二級:2021/08/18 17:17:02  0MONA/0人

bitcoin v22.0rc2には結構修正点があるようです。もしかするとrc3サイクルに入るかもしれません。リリースまで時間がありそうなのでfujicoin v22.0rc3にBIP-86 taproot デスクリプターを実装してwitness_v1_taproot bech32mアドレスを使えるようにしました。
fujicoinのネットワークは既にTaprootがアクティベーションされていますから問題なくbech32mアドレスに送金できます。またelectrum-FJC v4.1.4もbech32mに対応済なのでbeche32mアドレス宛に送金できます。
bitcoinのTaprootのアクティベーションは11月の予定です。ユーザーがwitness_v1_taproot bech32mアドレスを使えるようになるのはv22.0の次のv22.1のリリースを待たねばなりません。
bech32mアドレスはデスクリプターウォレットでしか使えません。デスクリプターウォレットの派生パスは従来のBIP-44,49,84に新しくBIP-86を追加しました。これらが今後の業界標準になると思われます。electrumも近々デスクリプターのインポート、エクスポートに対応するでしょうが、その際には結局BIP-44,49,84,86を採用することになるでしょう。electrum独自の派生パスは存在意義に疑問が残ります。electrum-FJCをBIP-39仕様にしたのはbitcoinのこうした動向を見据えてのことになります。

42 :茄子美二級:2021/08/20 09:56:38  0MONA/0人

仮想通貨の取引所が謳っているセキュリティーなんて全く信用できませんね。
https://jp.cointelegraph.com/news/breaking-liquid-exchange-hacked-to-the-tune-of-80-million
https://blog.liquid.com/ja/20210819-important-notice?_gl=1*xdrkud*_ga*MTc1MDUyNjA5OS4xNjI5NDAzMTk1*_ga_KM66WLZ8WM*MTYyOTQyMDY2OS4zLjEuMTYyOTQyMDY3My4w

43 :茄子美二級:2021/08/28 07:42:16  0MONA/0人

bitcoinは結局rc3に突入しました。rc2を打ってから24日目です。過去にあまり例がないケースですね。
rc2からの修正を見ると、小生が指摘したトランザクション作成関係のバグの修正とguiのマイナーなバグ修正です。その他ビルド関係の改善、ロケールのアップデート、マニュアルのアップデートくらい。
まあ建前上rc3が必要なのでしょうけど、小生はテスト充分とみてfujicoin core v20.0をリリースすることにしました。
このリリースではbech32m(P2TR)アドレスの生成も先取りして実装しています。

44 :茄子美二級:2021/09/09 10:15:46  0MONA/0人

bitcoinがv22.0のリリースタグを打ちました。
https://github.com/bitcoin/bitcoin/tree/v22.0
数日中にバイナリがリリースされるものと思います。
当初目標は8月1日でしたから40日遅れです。今回は膨大なリファクタリングやら、特にI2P(Invisible Internet Project)の導入で検証に時間を要した模様です。
https://github.com/bitcoin/bitcoin/blob/v22.0/doc/release-notes.md
結局rc3からの機能面の修正はありませんでした。
monacoinのバージョンアップは大幅な周回遅れになっているのですが、いったいどうするつもりなんでしょうね?
Taprootを導入したいのだとして、先ずはコンセンサスを得ておかないといけないので結構時間がかかリますよね。

45 :茄子美二級:2021/09/12 03:33:07  0MONA/0人

bitcoinのTaprootは11月にアクティベートされる予定です。その後12月前後にリリースされるbitcoin core v22.1でbech32m(P2TR)アドレスが使えるようになります。
electrumは既にbech32mアドレスのデコードには対応していています。現在送金はできますがbech32mアドレスの生成コードは実装していないので入金はできません。当然ですが、bitcoinのアクティベートに合わせてbech32mアドレスの生成、入金対応したバージョンをリリースするでしょう。
これに前後してblockbookもbech32m対応するでしょう。TREZORハードウェアウォレットもアップデートするのかな。
electrumが現状でもbech32mアドレスに送金できるところをみると、electrumXやesplora electrsは修正が不要なのかもしれません。
11月から12月にかけてbitcoinのウォレット関係が一斉に動き出すので対応が必要です。

46 :茄子美二級:2021/09/16 22:02:25  0MONA/0人

bitcoin v22.0が本日リリースされました。
https://bitcoincore.org/en/releases/22.0/
v22.0のタグを打ってからちょうど一週間ですね。

お気に入り

ログインしてMONAをもらおう

ログインすると、投稿したり、MONAをもらったりすることができます。質問したり、答えたりしてMONAを手に入れてください。

ログイン