お金とは何なのか?皆さんの知っていることを教えてください

経済・社会 現代貨幣 止揚

25 Res. 0.1597596 MONA 2 Fav.

1 :名無し一級:2019/06/23 21:21:19 (1年前)  0MONA/0人

タイトル:なぜ今、MMT(現代貨幣理論)なのか? 白崎一裕×大西つねき緊急対談ライブ

URL:
動画を見る


この動画を今見ているのですが、
世界中で使われている現代貨幣システムはインチキなのでしょうか?

2 :6年目のにわか二段:2019/06/23 22:57:31 (1年前)  0.0114114MONA/1人

結局哲学的に主観で決まるとしか
有識者や偉い人が言えば正しい?
実質的に使用されてれば正しい?
理想に近い使い方をされてれば正しい?
お金ではなく物々交換なら正しい?
答えを出すのは自分しかいないと思う

3 :ソフトバンク二段男爵:2019/06/24 00:25:28 (1年前)  0.0114114MONA/1人

日本円・ドル・ユーロ・人民元
このうちどれかは10年以内に暴落すると個人的には思っています
お金ってただの紙ですからね

4 :モナリス初段:2019/06/24 06:25:24 (1年前)  0.0114114MONA/1人

お金とは単なる価値の交換手段だと認識しています

しかし現在ではFRB等の中央銀行を動かす一部の人達によって

その価値が自由にコントロールされているイメージです

私はその動画は観たことありませんが本や他の動画とかで知りました

5 :名無し初段:2019/06/24 15:57:02 (1年前)  0.0114114MONA/1人

エンデの遺言 ~根源からお金を問う~

動画を見る

6 :旅ねこミルク一級:2019/06/24 20:57:35 (1年前)  0.0114114MONA/1人

力だ

7 :motty初段:2019/06/24 21:03:55 (1年前)  0.0114114MONA/1人

「現代貨幣システムはインチキなのでしょうか?」という設問の意味がわからない。インチキとは具体的にどのようなことを指しているのだろうか?

8 :うどん一級:2019/06/24 21:30:57 (1年前)  0.0114114MONA/1人

お、負債の網だ

9 :名無し一級:2019/06/24 21:49:37 (1年前)  0MONA/0人

私の現時点での、現代貨幣の理解を書きます。
間違えている所があったら教えてください。

●現代貨幣
1、民間銀行が貸し付けた時に、お金が創造される。
2、無から創造され、その無と実体を交換する義務を負わされる。
3、元々無であるものに利息を付けて実体を返さなければならない。
4、返した分の通貨が消えてなくなる。

仮に利息が5%だったら
無 実体
100モナ*1.05 = 105モナ分の実体価値
しかし、発行された通貨総量は100モナので、利息の5モナ分は通貨では返せない。
現代貨幣システムでは、
この利息の5モナはどうやって返しているのでしょうか?

10 :名無し一級:2019/06/24 21:49:47 (1年前)  0MONA/0人

私の想像する返し方①②③④....⑩....etc
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
①5モナ分の実体をそのまま返す
②新たに105モナを借りて、次に返す時に110.25モナを返す約束をするが返せないので
 更に110.25モナを借りて、次に返す時に115.7625モナを返す約束をするが返せないので、
 更に115.7625モナを借りて............を永遠に繰り返す。
③私は知りません
④私は想像もできません
⑤「猫」と「猿」が知ってる
⑥「幼稚園児」から「中学生」だったら誰でも知っている。
⑦「あなた」が知っている
⑧「ダンゴムシ」が知っている
⑨「敵」が知っている
⑩「神」のみぞ知る
.......etc

11 :名無し一級:2019/06/24 21:50:01 (1年前)  0MONA/0人

>>7
無と実体を交換している事です。

12 :melty初段:2019/06/25 01:48:29 (1年前)  0.0114114MONA/1人

>>10
私は②だと思っています。
返すと消滅してしまうので、
利息ぶんはまた新たに借りて発生させて払うしかありません。
利息ぶんを返しきって、まっさらに戻ることは不可能です。
だから借りた額は延々と増え続けます。

13 :motty初段:2019/06/25 08:55:31 (1年前)  0.0114114MONA/1人

>>11
ここでは無を日本円に置き換えて「日本円と実態を交換している事」と読み替えて良いのだと思われます。現在殆どの人が日本円の価値を信じていますからインチキではありません。給料なりお小遣いなり宝くじなりで日本円を貰って喜ばない人は殆ど居ないでしょう。それでも未来においてはハイパーインフレのような状況にならないとも限りません。もしそのような状況を想像してインチキと言うのであればそれはあなたの自由です。ただ客観的にはそれはインチキの定義に当てはまらないと思います。

14 :名無し一級:2019/06/25 20:09:03 (1年前)  0MONA/0人

自分の今現在の、認識、解釈、知識等(間違っていたら指摘してください)

①まず>>1の動画の大西恒樹さんは利息に問題があると論じている。
②日本という一国家単位ではなく、世界全体の通貨量と地球全体の実体のバランスが必ず崩れる
③通貨は無から無限に発行できるし腐らないが、実体は腐ったり壊れたりして減価償却される
④実体→(人の労力や時間や資源、自然の調和や循環、未来の人(人だけ?)の時間と労力など)
⑤....勉強不足でこれ以上は知らない
-----------------------------------------------------------------------------------
今自分が知りたい事は、世の中何かがおかしいと思っているがそれが何であるのか説明できない。
お金に問題があるのではないかと思い、いろいろ考えているが一個人の狭い環世界じゃ見えてこないので、
>>1のスレタイに、皆さんの知っている事を教えてほしいと書きました。
ちなみに>>1の自分のコメントは、動画の中でインチキだと言っていたので書きました。
>>11は2019/06/24PM09:51:01の時点で自分の思っていることを書きました。
●今自分は、大西恒樹著の「私が総理大臣ならこうする」という本を、
 いま私は98ページまで読みました(チョットずつ調べながら読んでいます)

15 :名無し一級:2019/06/25 21:25:07 (1年前)  0MONA/0人

title : 利回り、金利、利子、利息。違いは分かる?
URL : https://www.jibunbank.co.jp/column/article/00118/

ごめんなさい、
この4つの区別がついてませんでした。
よって、>>14の①は利息ではなく金利でしょうか?

16 :motty初段:2019/06/26 06:11:50 (1年前)  0.0114114MONA/1人

>>14
「世の中何かがおかしいと思っているがそれが何であるのか説明できない」のだとすると、貨幣制度に的を絞っている時点で誤りかもしれないですね。貨幣制度に欠陥がないなどとは誰も言っていないと思います。ですからインチキとか詐欺と感じて憤慨するのは如何なものでしょうか。
世の中何かがおかしいと思っているとして、その根底にある判断基準は何なのか突き詰めて考えてみてはいかがでしょうか。もし読んだことがなければ「サピエンス全史」を一読されることをお勧めします。

17 :名無し一級:2019/06/26 12:58:55 (1年前)  0MONA/0人

>>16「サピエンス全史」という本を紹介して頂いて有難う御座います。

あと2つの誤解と自分の説明不足があるので説明します。

①インチキと詐欺についてですが、インチキと言ってるのは自分ではなく、
>>1の動画を見ている「途中」で、インチキと言っていたので、
>>1の自分のコメントに「インチキなのでしょうか?」と質問をしました。
詐欺については、私自身は「世の中何かがおかしいと思っている」と書きましたが、
「詐欺」とは一言も言ってないし断言もしていません。
あと>>10の③~⑩はただのジョークです。

18 :名無し一級:2019/06/26 13:00:24 (1年前)  0MONA/0人

②憤慨についてですが、憤慨していません。ただ止揚をして絶対知を知るために皆さんに教えてくださいとお願いしています。

■参考動画・以下「ChGrandStrategy」CGSの動画です
●再生リスト「じっくり学ぼう!政治の哲学」【CGS 藤井聡】
第8回 弁証法に基づく「真っ当な議論」をすべし【CGS 藤井聡 政治の哲学】

動画を見る
&list=PL6mu43UnNThCxkTVWVU6ZGzzjvSRStGey&index=8

●再生リスト「強い日本をつくろう!」【CGS 藤井聡】
第9回 突破力、決断力信仰は、議論の死、政治の死【CGS 藤井聡 強い日本をつくろう!】

動画を見る
&list=PL6mu43UnNThDaTrcke2_wjFIz4gg6d_IS&index=9

●再生リスト「じっくり学ぼう!」日本経済【大西恒樹先生】

動画を見る
&list=PLgfGL0CEXzjBDEdHgFQP7JeY0OsnJjd9O

19 :melty初段:2019/06/27 11:56:08 (1年前)  0.0114114MONA/1人

借金という体でお金を発行して、
返せるわけのない利息というものを発生させるからインチキなんだと思います。
借りた100円は100円しか返せないんです。
利息10%なら110円になるように、10円ぶんタダ働きしないといけません。

20 :ソフトバンク二段男爵:2019/06/27 21:15:24 (1年前)  0.0114114MONA/1人

Aさんは100円の材料を使って120円のものを作る技術を持っていたとして
手元にお金が無いからBさんに100円借りて、Cさんに売って120円を手にした
利息含めてBさんに110円返した。
AさんBさん共に10円儲かりました。Cさんも良い買い物が出来ました。
これってインチキですか?

21 :名無し一級:2019/06/27 22:15:02 (1年前)  0MONA/0人

自分も>>19さんと同じ理解ですが、
現実はほぼ世界で>>10の①②どっちも現在進行形でやってると思ってます。

題「ある作り話を書きます」
(文の、題や定義や構成等の、修正、追記、俺が1から書き直してやるぜ!等どんどん改造して下さい)
■1資源=1円、
ある小さな100人村ので>>19さんの貨幣システムが使用されています。
その村は最大資源が100しかなく、その人々は一年間で1の資源を利用しないと生きていけないとすると、
翌年から残った資源90で村の経済を回すか、更に一年後に資源21を返す約束をするか、
発明や技術開発による効率化などで、今まで資源として使えなかったものを、
新たな資源として増やすか、10人が死ぬか、どこか他所から取ってこなければならない。

●とりあえずここまでで終わります。今の自分の知性と、改行15制限でこれ以上書けないので。
資源は使うと無くなる(そうでない物もある)が、現実は自然の循環である程度元に戻るが時間がかかる。
ここでは村としていますが、地球全体だったらどこか他所から取ってこれない。

22 :melty初段:2019/06/27 22:22:16 (1年前)  0.0114114MONA/1人

その場合、Bさんが100円、Cさんが120円の所持金を持っていたわけですね。

AさんBさんCさん、三人が居るこの世界には合わせて220円のお金が存在しています。
ではこのお金はどこから来たのか、発生したのか。
おそらくはBさんは『銀行』から100円を借りて100円を持っていました。
これが信用創造、この世界にお金が発生する仕組みです。
Cさんも同じく『銀行』から借金をして所持していた120円です。

『銀行』から借りてお金は生まれるのですが、そこには利息があります。わかりやすく10%としましょう。
220円のお金を借りて、この世界には220円のお金が存在していますが、
『銀行』に返さなければいけないのは利息10%の22円を足した242円です。利息ぶん22円足りません。

存在しないものをどう返せというのでしょうか。これをインチキと言いました。

23 :名無し一級:2019/06/27 22:39:33 (1年前)  0MONA/0人

>>20その範囲内だったらよいと思いますが、
利息がなければもっと幸せになると思います。

>>1の動画の方の見解ではなく、現時点での私個人の見解です。
「それ自分チョットおかしいやんけ」と思ったら、
どんどん反論や、新しい例え話等も作って頂けるとありがたいです。
できれば私個人に対してではなく、皆さんで議論をしてほしいと思ってます。
あとレス返してくれた方にに対して、0.0114114MONAを投げてますが、
無くなったら投げるのやめます。忙しい時やしんどい時は、突然姿をくらましここに何か月も来ない事がありますのでご了承を。

24 :melty初段:2019/06/29 00:43:07 (1年前)  0.0114114MONA/1人

>>21
資源がなくなる、というのは通貨発行のカラクリとはあまり関係ないように思っています。

資源、供給物のことをいうなら日本については過剰というか、供給できるモノに対して世の中の通貨の量が足りていなくて経済活動がしぼんでいるように感じています。
せっかくある供給力を活かせるだけの通貨がないから、人が余る、モノが余る、つまり活動を消費を縮小することになる、ということを感じています。
いま言われている「人手不足」は人を動かすための通貨が足りないことが理由だと思います。

25 :名無し一級:2019/06/30 17:15:09 (1年前)  0MONA/0人

>>24の意見に同意します。
だから今巷でMMT理論(自分は勉強中ですべては知らない)が話題になっていると思っています。
が!、いま日本で行われようとしている事はその真逆で、
消費税を2020年なかばか終わりぐらいまでに19%にするべきだとか、
プライマリーバランスの是正だとか、通貨の量を減らそうとする政策ばかりなのに、
長生きしたかったら2000万貯めとけとか。●2000万円*一億二千万人=2400兆円

一部の大企業だけが儲けて446兆位貯め込んでたり、
こんな事してたら貧者が増えるだけだと思うのですが、
世の中を見ると、次に貧者に落ちる予定の者(当人は自分がそうなるとは微塵も思ってない)が、
現在の貧者を全力でボロクソに叩いてるのを見たり、自己責任論でマスメディアがそれを煽っているのを見ると、
すごく悲しい気持ちになります。
ほかにも色々おかしな事があると思っていますが、改行15gy.....
(長いので俺に省略されました、続きを読むにはあなたが書いてください)

お気に入り

ログインしてMONAをもらおう

ログインすると、投稿したり、MONAをもらったりすることができます。質問したり、答えたりしてMONAを手に入れてください。

ログイン